2017/06/13

七転び八起きばっかりだよ!

すこし前に友達の一人が、自分がチャレンジしたことについて「今出せる最高のものは出せた」「後悔しないように行動できたことは財産だ」と話してくれて、それって本当にすごいなって、自分のしてきたことに自信をもてて、「後悔が無い」って言いきれるってどんな感じなのか、自分には全く想像がつかなくて、ただただ感心した。ほんとにその子が目標に向けて努力したことは全力だったんだなあって。



正直、私は後悔することってたくさんある。

自分あの時手を抜いたよな…とか、あの時粘ってれば…とか、人の目や人の言葉をおそれて意思を貫けなかったな、とか、周りに頼る事が下手くそだったな、とか。その上、目標を達成できなかったくせに「これでよかったんだよ」なんて、無理やり納得したふりしてカッコつけたな~、とか。そういうすごいダサい自分が恥ずかしい現実。勿論そういう気付きも含めて結局は無駄な事なんて無いのかもしれない。けど、何かにチャレンジする時は決まって周りに迷惑かけたりもしたし、だから自分でそんなフォローはしたくない。私の場合は、後悔することがあるんだからしっかり後悔しなきゃと思う。

私が最近はまっているきゅうりのっけパンです。


色々チャレンジと失敗繰り返してきて、問題はいつだって後悔した後の姿勢なんだと気づくようになった。(おそい)後悔したままくたばるのか、前に進もうとするかが常に問われる。あとは、ちゃんとごめんなさいを言えるかどうかも鍵になって来るってこととか。そんなの当たり前なんだけど。くたばって気力なくしちゃってる状態に浸ってしまう場合ってあるし、間違えたり失敗したときにごめんなさいを言えないと進めない事って絶対ある。訓練だと思う。後悔にならないように一つ一つのときに丁寧に判断していけるようになろう。


いちいち後悔してカッコ悪い自分、それでも理想を諦められなくてもがいてるダサい自分を、私はまだ続けてしまいそうだし、自分なりの最高のパフォーマンスでやれたとか後悔はないとか言える時が来るかはわかんないけど、何度転んで後悔しても諦めの悪さと信じる気持ちによって走り続けるしか、たぶんできない。


人の優しさに助けられてる。たくさん。けど「親しき仲にも礼儀あり」って、心に留めておきたい。ちゃんと心遣いに対して自分も形にして返すこと。甘んじてはいけないこと。



とりあえず、今私がチャレンジしてることは絵を描いたり物作りをし続ける事と、レンタルカフェを使った人の居場所づくり。これをどんな風に形にしていけるか、続けていけるか…七転び八起きしながらも進めていきたいと思います。



初めてだからドキドキ…




2017/06/10

【告知】7月15日1Dayカフェ開催のお知らせ

久々のお知らせです。

この度、場所をお借りして、念願のカフェを開くことになりました。
お店の名前はEsse(エッセ)。

7月15日(土)池袋グレイスカフェにて 




詳細